ネットでキャッシング~一歩も家から出ずにお金を借りる方法~

キャッシングでお金を借りたいけど、「店舗を探すのが面倒…」「外で誰かにキャッシングしているところを見られたら嫌だ!」「忙しくて契約しに行く暇なんて無い」という方もいらっしゃると思います。実はインターネットを使えば、店舗やATMまで行かなくても、キャッシングでお金は借りられるのです。契約申し込み、借り入れ、返済までPC・スマホ・携帯からできちゃうのです。そんな便利なウェブからの申込み方法を、今回はプロミスを例にして、ご紹介します。

netcashig

まずはネットから申し込み!

まずは、ネットからキャッシング申し込みをしてみましょう。PCでもケータイでもOKです。その際に入力する情報は下記のようなものです。

1. 本人基本情報

まずは氏名、生年月日、電話番号などの基本情報を入力します。

2. 住宅情報

ここでは住所のほか、持ち家か否かも確認されます。

3. 勤務先情報

勤務先の住所・電話番号・雇用形態・入社年月・年収などを入力します。この部分はキャッシング会社側が本人の返済能力を計る部分ですので、入力は必須です。もちろん虚偽の内容もいけませんよ。

4. 契約方法選択

今回はネットだけで契約したいので、ここではWeb契約を選びましょう。

5. 他社からの借り入れ・借り入れ希望額

他社から借り入れがもしあれば入力します。また、借り入れ希望額も入力します。

6. 審査結果の連絡

メールか電話、好きな方を選びましょう。何か直接問い合わせたいことがあれば、電話を選んでみましょう。

7. メールアドレス・暗証番号の登録

8. 書面の受け渡し方法選択

郵送かWeb上で確認か、選べます。

上記の申し込み項目入力が完了したら、自動審査可能時間(9時~20時)であれば、契約可能額の連絡がきます。以上で、申し込みは完了です!

必要書類を提出しよう!

申し込みが完了しても、キャッシングには本人確認が必須です。本人確認書類を提出しましょう。本人確認書類とは、運転免許証や保険証、パスポートのことです。プロミスのWeb契約では、必要書類を携帯電話のカメラやスキャナで画像にしたものをメールで送付する、もしくはスマートフォンアプリを利用して送付する方法があります。携帯カメラの画像でもOKなのは、手軽でいいですよね。
これで審査手続きは完了です!あとは、審査結果連絡を待ちましょう♪

では、お金を借りてみましょう。

審査に通ったら、あとは借り入れです。ここでは「一歩も家から出ないでお金を借りること」がテーマですので、ネットバンキングの使用できる自分の口座へ振込みで借り入れしましょう。「プロミスインターネット会員サービス」」にログインして手続きをすれば、お金を借りることができます。プロミスでは、振込手数料はかかりません。しかも受付時間が平日9時~14時50分の間であれば、なんと最短で受付完了から10秒程度で振込されちゃうんです!また、プロミスでは三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座を振込口座として指定すれば、基本的に平日・土日祝日24時間いつでも受付完了から約10秒でお金が振り込まれます。(※一部サービス停止時間あり)これはとっても便利ですね!三井住友かジャパンネットに口座を持っている方は、ぜひそちらを利用しましょう。また、電話でもキャッシングは可能です。プロミスコールに電話をかければ、電話1本でキャッシングが可能なのです。通話料無料なのも嬉しいですね。申し込みの際に振込先口座を登録していない方でも、電話で申しこめば振込み利用も可能になります。ネットバンキングの利用方法がよくわからないという方は、電話で試してみましょう。

返済も自宅からでOK

お金を借りたら当然返済しなければいけません。プロミスでは、プロミスインターネット会員サービスを使えば、365日24時間いつでもお金を返すことができます。返済し忘れがなく、お金の都合がつき次第、返済することができますので安心ですね。もちろん、申し込みと同様にPC・スマホ・携帯どの方法でもOKです。借り入れと同様にインターネットバンキングを利用しますので、事前に利用したい銀行のインターネットバンキングの手続きは済ませておきましょう。振込手数料はプロミスが負担してくれますので、安心です。
また、返済の際に、口座振替も利用することができます。こちらは自動で指定した口座から返済日に返済額が引き落とされます。こちらも手数料は0円です。「忙しくて返済を忘れてしまうかも…」と不安な方は、自動口座振替での返済も検討してみてください。

ネットでキャッシング

まとめ

いかがでしたでしょうか?上記の方法を利用すれば、家から一歩も出ずにお金が借りられちゃいました。また、誰にも会わずにお金を借りたい方にもオススメの方法です。返済までネットでできてしまうとは、便利な時代になりましたよね。
今回は例として、プロミスのWeb申し込み方法をご紹介しましたが、他のキャッシングサービス会社でも、多くは同様の流れでお金を借りることができますよ。もちろんWebから申し込みで契約しても、店舗で契約しても契約内容は変わりません。
まずは、公式サイトでWeb申し込みを体験してみましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ